ダッチオーブン

キャンプ用品の中に、なぜか出てくるダッチオーブン。

焼く・炒める・煮る・蒸す・燻すと、これひとつで全部出来ちゃうんです。


鋳鉄製

スノーピーク(snow peak)和鉄ダッチオーブン26

一般的なダッチオーブン。使い込むことで黒光りしてきます。

使う前にシーズニングという慣らしが必要で、洗浄も洗剤で洗うのではなく熱湯処理などで手入れを行ないます。

保管時も錆びないように気を遣うとか、手間隙がかかるぶん愛着がわいてくる代物。


アルミ製

GSI outdoors(ジーエスアイ)ハルライトポット

使い方は鋳鉄製と同じで、使う前にシーズニングなどは必要です。

鋳鉄製より軽いことがポイント!


ステンレス製

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン

手入れが簡単でシーズニングなども不要。

普段の鍋感覚で使用でる手軽なダッチオーブンです。